【大阪 難波・心斎橋】初心者も安心!おすすめの安い着付け教室 5選

難波

ミナミを着物で歩きたい。
箪笥の肥やしを表に出したい。

でも、お金がかかるのは嫌。
大阪のど真ん中でも「安い」着付け教室はあります。

お稽古のついでにショッピングもしたい。
着付け教室のあとに、おしゃれなカフェでお茶したり、ランチ食べたり・・・
また、仕事や学校帰りに通いやすい「難波」「心斎橋」のおすすめ着付け教室を紹介します。

着付けは基本を習ったら、あとは練習あるのみです。
自分で着られるようになるだけなら、費用を掛ける必要はありません。
このサイトは、着付け師やプロを目指すのではなく、自装できたらいいとゆる~く思っている方におすすめできる着付け教室を厳選しています。


いち瑠

きものを楽しむこと、簡単にきものが着られること、そして、きものを通じて和文化に触れることをおすすめしている「いち瑠」
いち瑠では、着付け教室を「きもの着方教室」と言います。

いち瑠のおすすめポイントは、肌着・裾除け・足袋が受講料に含まれており、きもの一式、小物なども無料レンタルができるので、きものを持っていない方も習うことができます。
また、振替授業が可能なので、都合のつかないときなど便利です。

「1day和ライフ講座」では茶道やヘアアレンジなど楽しい講座があり、お出かけイベントなどもあるのできものを着る機会が増えお友達もできます。

無料体験レッスンがあり、教室の雰囲気やカリキュラムなどについて説明を聞くことができます。
着物の着付けがどんな感じなのかを体験するチャンスです。
また、無料体験当日に入会することで、3,300円の入会金が無料になります

いち瑠は、年4回(1月・4月・7月・10月)生徒募集があり、募集月の下旬から授業が始まります。

【アクセス】
いち瑠 なんば校は、エディオンアリーナ大阪 (大阪府立体育会館)を目指して行くとわかりやすいです。

マクドナルドのある難波中の交差点を渡り、阪神高速の下をくぐり抜けます。

なんば マクドナルド前交差点
難波中の交差点

真っすぐ進むとブックオフがあり、駐車場の隣がなんば西島ビルです。
1階にキンコーズが入っているので、わかりやすいです。

なんば西島ビル
右端のビルが「なんば西島ビル」

ビルに入ると奥にエレベーターがあり、7階にいち瑠 なんば校があります。

なんば西島ビル


いち瑠 基本情報

料金入会金 3,300円(体験当日入会で無料
受講料 4,400円(550円×8回)
修了パーティー参加費実費(参加自由)
受講期間週1回(2時間)× 8回
授業振替あり
専用小物なし
レンタルあり(無料)
無料体験あり 無料体験レッスン受付中 >>いち瑠 無料体験レッスン受付中


いち瑠 カリキュラム

初級コースは、週1回×8回

  • 足袋の履き方
  • 肌着の着方
  • 長襦袢の着方
  • 普段着の着方
  • 名古屋帯の結び方
  • フォーマル着の着方
  • 袋帯の結び方

初級コースに続き、中級コース・上級コース・極みコースがあり、1レッスン1,100円とお手頃料金で受講することができます。

いち瑠 おすすめポイント

  • 1レッスン 550円
  • 肌着・裾除け・足袋のプレゼント
  • きもの一式・小物の無料レンタル
  • 授業の振替が可能(無料)
  • 希望による復習レッスン(有料)
  • 1クラス5人程度の少人数制
  • 1day和ライフ講座などで、お出掛けの機会ができる
  • 無料体験レッスン当日入会で、3,300円の入会金が無料になる


いち瑠 教室情報

なんば校
大阪市浪速区難波中3-1-13
なんば西島ビル7F
10:30~19:00/定休日 火曜

 \ 3,300円の入会金が無料に /
いち瑠 公式サイト >>

公式サイト 体験予約の空き確認できます

無料体験レッスンのレポート


いち瑠 梅田校に通った体験談をまとめています。参考になれば幸いです。


楽しかったので、中級コースに進みました。



銀座いち利 心斎橋校

「いち利」は「いち瑠」と同じ 株式会社一蔵 が経営しています。

いち利の着付け教室は、初心者向け基礎の初級は10回、きれいに着られるようにする中級は9回、早くきれいに着られるようにする上級は9回、それぞれお出かけ会と修了式があります。

受講料は、初級~上級まで 1レッスン 500円(初回10回分 5,000円を現金払い)
受講料にきものスリップと足袋がついてくるし、きものから小物まで無料レンタルがあるので、着物をお持ちでない方も受講可能です。


銀座いち利 基本情報

料金入会金 3,300円(体験当日入会で無料
受講料 5,000円(500円×10回)
修了パーティー参加費実費(参加自由)
受講期間週1回(2時間)× 10回
授業振替あり(要相談)
専用小物なし
レンタルあり(無料)
無料体験あり



銀座いち利 カリキュラム

  • 基礎知識
  • 長襦袢の着付け
  • 普段着の着付け
  • 帯の結び方


銀座いち利 おすすめポイント

  • 1レッスン 550円
  • きものスリップ・足袋のプレゼント
  • きもの一式・小物の無料レンタル
  • 授業の振替が可能(無料)
  • 1クラス5人程度の少人数制
  • 無料体験レッスン当日入会で、3,300円の入会金が無料になる


銀座いち利 教室情報

心斎橋校
大阪市中央区南船場 4-4-17 2F
11:00~19:00 定休日 火曜日
06-6121-5100

銀座いち利 公式サイト >>


令和きもの学院

きもの着付け技術の伝承、日本文化を育む目的で開かれた着付け教室で、教室は大阪・京都・兵庫・奈良の関西のみです。

「基礎科」は、足袋の履き方から長襦袢・きものの着方、帯の結び方などを全10回で学びます。
基礎科の上に専科、研究科、師範科、教授科があり、初心者からプロを目指す方までのクラスがあります。

令和きもの学院 基本情報

料金入学金 無料
受講料 10,000円(1,000円×10回)
テキスト代 1,000円
受講期間週1回(90分)× 10回
授業振替あり
専用小物なし
レンタルあり(着物・帯の無料レンタル)
無料体験あり



令和きもの学院 カリキュラム

  1. 授業説明(講師実演)
  2. 長襦袢・きものの着方
  3. 半幅帯結び
  4. お太鼓結び(総柄)
  5. お太鼓結び(お太鼓柄)
  6. きもの・帯の苦手克服
  7. きもの いろはとマナー
  8. 袋帯のふくら雀
  9. 簡単なお太鼓結び
  10. 袋帯の二重太鼓


令和きもの学院 おすすめポイント

  • 授業の振替がある
  • 着物と帯の無料レンタルがある
  • 着物や帯の販売がない


令和きもの学院 教室情報

長堀教室
大阪市中央区島之内2-12-31
10:00~11:30/13:30~15:00(木曜日)

0120-33-2256
9:00~18:00 土日祝休み

令和きもの学院 公式サイト >>



藤井文化教室

藤井文化教室は、心斎橋筋商店街の中にある藤井呉服店が主催する【和】の教室です。
着付け教室以外にも、華道・茶道・書道・くみひも・お琴の教室があります。

気軽に着物が着られるように手持ちの小物を使った手結びで、市田ひろみ日本和装協会の講師が担当しています。
初心者の月2回「本科コース」と、おさらいのために習いたい方用の「復習コース」があります。

藤井文化教室 基本情報

入会金・受講料入会金 3,000円
受講料 2,000円(月2回)
復習コース 4,000円(4回分・入会金なし)
受講期間月2回コース(2時間×2回)
振替授業あり
専用小物なし
レンタルなし
無料体験あり


藤井文化教室 おすすめポイント

  • 授業の振替がある
  • 荷物の預かりがあるので、手ぶらで通える
  • 地下鉄心斎橋駅から徒歩3分

 

藤井文化教室 教室情報

藤井文化教室
大阪市中央区心斎橋筋1-5-18 藤井ビル4F
第1・第3火曜日 14時~ 18時~
第2・第4日曜日 14時~
06-6251-8955(直通)

藤井文化教室 公式サイト>>



日本和装

テレビCMでおなじみの日本和装は、「消費者」と「販売業者」をつなぐ仲介業を営んでいます。
そのため、着付け教室のカリキュラムの中に着物や帯について知識を深めるセミナーがあり、その勉強会のあとに販売会があります。購入は絶対ではないので、心配しなくても大丈夫です。

6人以下の少人数制で、土日や夜間クラスもあります。

難波駅前教室と長堀橋教室があります。
難波駅前教室はOIOIの向かい側にあり、長堀橋教室は長堀橋と日本橋の中間くらいに位置する中央会館にあります。中央会館には令和きもの学院もあります。

日本和装 基本情報

料金入会金・受講料 無料
懇親会(300円)
セミナー交通費実費/お弁当代(1,200円)
受講期間週1回(2時間)× 6回 同曜日 同時間
振替授業なし
専用小物なし(講師による)
レンタルなし
無料体験なし



日本和装 カリキュラム

  1. 補整と長襦袢の着方
  2. きもの(おしゃれ着)の着方
  3. 袋帯の結び方①&懇親会
  4. 帯のTPO講座&販売会
  5. 袋帯の結び方②
  6. 総復習

日本和装 おすすめポイント

  • 受講料が無料
  • 1クラス6人までの少人数制
  • 時短クラス・夜間クラスがある

日本和装 教室情報

なんば駅前教室
大阪市中央区難波4-4-1 ヒューリック難波ビル11F

長堀橋教室
大阪市中央区島之内2-12-31 中央会館

全教室共通 フリーダイヤル
0120-154-829
9:00~18:00(土日祝除く)

日本和装 公式サイト >>

関連記事
無料の着付け教室のなぜ?
日本和装「帯だけ集中レッスン」に通ってみた
日本和装 販売会体験と感想
販売会のある着付け教室、買わないといけないの?


大阪 難波・心斎橋のおすすめ着付け教室 まとめ

ミナミでおすすめの着付け教室は4つで、そのうち いち瑠 と 日本和装は、私自身と友人数名が受講したことがあります。

いち瑠 は、駅近で振替授業が充実、着物一式の無料レンタルもあるので、お忙しい方や身軽に通いたい方におすすめです。また、肌着・裾除け・足袋が受講料に含まれているので、着付け教室に通うかと準備をする必要もありません。着物のお持ちでない方も習うことができます。
いち瑠いち利 は、同じ一蔵の経営で、内容もほとんど同じです。
いち瑠 は難波、いち利 は心斎橋 という感じですね。

令和きもの学院 は、着付けは習いたいけど販売会が嫌だという方におすすめの教室です。

藤井文化教室 は、ゆっくり習いたい方、着付けはできるけど自信のない方などにおすすめです。

日本和装 は、私も友人数名も通っていますが、感想はそれぞれです。お断りが苦手な人にはおすすめしません。

販売会については、好きな人もいれば、苦手な人もいると思います。
私は、良い着物や帯をたくさん見て触れる販売会が好きです。気に入れば買うし、気に入る物がなければ買わないだけです。販売会はいろいろ商品を見てお勉強されてもらうと思えば、楽しいですよ。

着付けは慣れです。
繰り返し練習することで、きれいな着付けができるようになるし、お出かけすることで着崩れポイントがわかるようになり対処方法をわかるようになります。

まずは、着付け教室で基本とコツを習って、あとは練習あるのみです。
一歩踏み出し、きものライフを楽しんでみませんか?